天神さんは梅が満開です。

 

今日は久しぶりに天神さん(北野天満宮)へ行ってきました。

 

境内は梅の香りがいっぱいです。

 

img_6607-1.jpg

このお太鼓橋はわりと最近できたものです。

梅園が公開していない時は、無料で向こう側に行けます。

 

この辺りは私が一番好きなところ。。。

菅公に付き従って、大宰府に流された人たちの

無念の魂をお慰めするお社の一群です。

img_6605.jpg

 

 

そんな由来を知る由もなく

着物を着て嬉しそうに外国人観光客たちが

写真を撮っていました。

 

img_6604.jpg

 

娘がまだ小さいころ、このあたりを歩いていて

なんだか妙~~な、重い気を感じたので

一緒にいた友人が、歩いていた禰宜さんを呼び止めて

このお社はなんですか?と聞いたら

↑のような説明をしてくださったのです。

 

蠍座の氣に満ちた、静かだけど

重い空気の流れる場所です。

 

さてさて、正面の参道の中ほどから西にそれると

小さなお寺さんがあり。。。

 

こんなすごいモノがあります。

昔、娘のベビーカーを押しながら見つけて

腰が抜けそうにビックリしました。

 

img_6611.jpg

 

img_6609.jpg

 

私のヘッポコ写真だと凄みが伝わりませんね。

ホンモノを見るとなかなかブキミですし

私は昔、お能を習っていたので「土蜘蛛」は初心者必修で

馴染みのある曲ですから余計びっくりしたのです。

 

で、いま、写真の↑解説を読んで気が付いたのですが(遅)

七本松一条って、前に住んでたとこじゃん(爆)。

土蜘蛛が埋まってた目と鼻の先に住んでたのか。。。

 

京都ってちょっと歩くと

こういうところがゴロゴロあるから

オカルティストにはたまらない街なのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



ページ上部へ戻る