お問合わせ

ブログ

西洋占星術に基いたカウンセリングとセミナーは、ステラフォルテ京都へ

宇多野・望月荘

〒616-8208
京都市右京区宇多野

妙心寺教室

〒616-8013
京都市右京区谷口唐田ノ内町

水瓶座の神話〜天界へさらわれた美青年ガニュメデス

「まいにちサビアンシンボル」を毎日アップするのに手一杯で

(キャパちっさ)

水瓶座の神話をアップしないまま

天空には魚座の太陽が輝く季節になってしまいましたm(_ _)m

 

ここらでもう一度怠惰な自分にカツを入れて

水瓶座の神話をひもといていこうと思います。

 

 ★ ∞ ★ ∞ ★ ∞ ★ ∞ ★ ∞ ★ ∞ ★ ∞ ★ ∞ ★

 

さてさて、水瓶座にまつわる神話の登場するのは

美青年でほまれの高いトロイアの王子ガニュメデスと

このコーナーではすっかり好色オヤヂでおなじみの

神々の王ゼウスが主なキャラクターです。

 

 

Let’s begin!

 

 

ガニュメデスは

トロイア王を父に、泉の女神を母に持ち

母の美貌を受け継いで

それはそれは美しい青年王子に育っていました。

 

「ドコソコに若く美しいダレダレがいる」と聞くと・・・

 

すぐになにか動物の姿になって

すっ飛んでいくカミサマがいましたよね。

 

今までにも

 

牛とか←おうし座にまつわる神話

白鳥とか←ふたご座にまつわる神話

 

神々の王ともあろうものが

若いきれいなおねいさんがいると聞くと矢も盾もたまらず

でもゼウスの姿のままで行くと

怖ーーーい奥さんのヘーラーに怒られるから

「へんしん、とぉっ!」(て言ったかどうかはしらんけどw)

 

まさか、あのウシが、トリさんが、神々の王ゼウス!

とは誰も思わないような姿で

美しいひとのもとに偲んでいくわけです。

 

しかし、今回はおねいちゃんではなく

美しい青年です。

 

節操ないねえ。。。

美しくて若かったら誰でもいいんだね。

イマふうなんだか、炎上物件なんだか

よくわからないゼウスさんです。

 

トロイアに美しい青年王子がいると聞いたゼウス

今回は「鷲」に姿を変えてガニュメデスをさらいにいきます。

(あるいは鷲を使いに出した、という説もあり)

 

この「鷲」=わし、ワシ、は

古来より神様のメッセンジャー、崇高なる知性、叡智を持つ鳥の王として

洋の東西を問わず尊ばれているので

やはりゼウスさんも自分が神である自覚はあったのですね。

わしゃ神様じゃ〜って言うもんね)

 

 

そんなこんなで無理やり天界に連れてこられた

麗しの王子ガニュメデスは

神々の宴会が開かれると

神々の叡智の源と言われる飲み物(ネクター)が入った水瓶を持たされ

お給仕係として神様がたの間をお酌して回る係にされました。

 

 

ガニュメデスの意志でそうなったわけでなく

いやいやだったので

ゼウスはガニュメデスに永遠の美貌と不老不死を

与えたのでした。

 

 

めでたしめでたし。。。なのか???

ま、ガニュメデスが楽しく働けたならいっか! 

 

 

 

やーーーん!やーめーてーよーーー!

半ケツどころか全ケツでワシにさらわれるガニュメデス。

 

img_8154.jpg

 

 

 

 

 

(クリックで大きくなりますが

美青年王子のプライドをかんがみ

サムネイルでアップします)

 

 

さらわれるといややし、ちっさくなっとこ。

img_3069.jpg

 

 

 

 

 

 

 ★ ∞ ★ ∞ ★ ∞ ★ ∞ ★ ∞ ★ ∞ ★ ∞ ★ ∞ ★

 

 

28191316.5f9b8c46b44bf843cb7b91c670245adb.19112110.jpg

  meg @ Astroratio LLC Academy

 アストロラシオアカデミーHP

 megプロフィールページです♪

あなたはだんだん占星術を学んでみたくなる〜〜☆☆

 

【占星術セミナーベーシッククラス】→★

【ワンデイ講座】〜数秘術、パーミストリーケア、アストロロジー入門→★

 随時開講、お問い合わせはこちらへ→★

【占星術カウンセリング】→★

 お問い合わせはこちらへ→★

 

オレ(まるたろう)は「まる研」→★でタロットについて語ってるから来てね!

img_8230.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 



ページ上部へ戻る