お問合わせ

ブログ

西洋占星術に基いたカウンセリングとセミナーは、ステラフォルテ京都へ

宇多野・望月荘

〒616-8208
京都市右京区宇多野

妙心寺教室

〒616-8013
京都市右京区谷口唐田ノ内町

★「羨ましい」を手放して、より豊かに @ 蠍座の満月

自慢ですけどw我が家からは

いつでも「月は朧(おぼろ)に東山」がデフォルトです。

 

今日は蠍座の満月

雲ひとつない晴れ渡った空に

大きな大きなお月さまが大文字山の向こうから

顔を出しました。

 

e1798031-1008-46eb-901a-46b6748bcda7.jpg

 

 

 

 

 

 

誰だって、自分以外の人を

「あの人は◎◎でいいなあ。。。」

って思うことありますよね。

 

「Aさんは美人でいいなあ」

「Bさんは才能があっていいなあ」

「Cさんはバーキン持ってていなあ」wなどなど

 

いわゆる「羨ましい」という思いです。

 

「羨ましい」「羨む」とは。

「うら」は「裏」、そして「心」を表し

「やむ」は「病む」を表します。

 

羨ましい、羨む、それは「心を病む」と同意なのです。

 

そして、「裏」の対にあるのは「表」

 

月が裏なら表は太陽。

蠍座と裏表の関係にあるのは牡牛座

 

今日のお月さまがまんまるに明るく輝いているのは

180度向かい側から燦々と

牡牛座の太陽が蠍座の月を照らしているから。

 

牡牛座は自分の中にある良いものや豊かさを

信じて、育て、磨き上げて溢れ出させる。

 

蠍座は相手の中に良いものをみつけ

それと一体化したくて相手の中にバリバリと入り込む。

 

時として

相手の中にあるものが欲しくて欲しくて

(サソリはモノが欲しいのではなくて相手と繋がりたいのだけど)

キーーーーーーーってなって

相手がドン引きしていてもお構いなしに

グイグイ入っていくこともある執念の蠍座。

(私は太陽、水星、海王星サソリなのでよーくわかります)

 

そんな今宵の月に光を与えているのは

ゆったりまったりゆっくりしっかり

美しさと豊かさを溢れさせている牡牛座。

 

自分の中にもいいもの、美しいもの、豊かなもの

たくさんあるはずだよ?

相手ばっかり見てないで

自分・・・カラダ、ココロ、マインド

有形無形の先祖から受け継いだものの中に

素晴らしいものが必ずある。。。

 

と今日の月の光は言っているのです。

 

今日の太陽のサビアンシンボルは

「バッグを窓から出して(パンパン!とはたいて余計なものを捨てて)いる女性」

余計なものを捨てれば捨てるほど

自分本来の豊かさを思い出してさらに豊かになりますよ、

という度数。

 

今日は燦々と降り注ぐ月の光を浴びて

自分の中の豊かさを棚卸ししてみるのも

いいかもしれません。

 

あるいは押し入れを断舎離したら

ご先祖のヘソクリとか見つかるかもw

(私の生徒さんの実家で本当にあったハナシ)

 

私はゆっくり温かいお風呂に浸かってから

いいにお〜〜いのボディローションを塗って

モフモフを抱きしめて寝ます。

 

 

お先に寝てまーす♪

img_3722.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ステラフォルテ占星術セミナーベーシッククラス

5月30日開講♪♪♪



ページ上部へ戻る