お問合わせ

ブログ

西洋占星術に基いたカウンセリングとセミナーは、ステラフォルテ京都へ

宇多野・望月荘

〒616-8208
京都市右京区宇多野

妙心寺教室

〒616-8013
京都市右京区谷口唐田ノ内町

最近よく虹を見ます〜「虹」のシンボリズム、または単なる自慢

ウェブマガジンZoddii にて⇦click!!

megのホロスコープタロットメッセージを掲載していただいております。

 

Universe Space is really big.

 

 

こんにちは

西洋占星術研究所*ステラフォルテ京都主宰meg

と、看板犬まるたろうです。

 

 

28191316.5f9b8c46b44bf843cb7b91c670245adb.19112110.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近、たびたび虹を見るので

ブログに虹のことを書こうと思っていたのに

すっかり忘れていまして。。。

 

 

けさ、

「今日のブログネタ何にしよう〜、教えてタロットさん!」

て一枚引いたら。。。

 

 

ざざん!

 

img_9896.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、うちのタロットマスターwまるたろうの好きなカードだw

 

img_8576.png

 

 

 

 

 

 

 

じゃなくて!虹について書こうと思ってたじゃん!

てことをコレで思い出したのでした。

 

やっぱりタロットさん、頼りになるな〜

私よりよっぽどアタマいいわ〜

 

「タロットさん」は私の中の、一番賢い「中の人」ですけどねw

一番表に出てる着ぐるみの部分(meg)がボケ倒してまして〜最近。

 

さ、ふんどしの緒をキリリと締め直して、っと♪

(履いてるのか???)

 

 

ということで、虹ですよ虹。

虹の向こうには何がある?

 

 

これは仁和寺の前で、バスの中から見つけた虹

 

img_9647.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは嵐電妙心寺前で

 

 

img_9648-1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

電線がなければ〜〜もっと綺麗に写ったのに!
でも電線がないと電車は走れないスマホも充電できない!
早く地下に埋めようよ〜♪(今のペースだと電線の埋設工事は150年かかるらしいw)

 

 

そしてこれが、自宅から先週の土曜日にキャッチした虹

どどん!(クリックするとどどん!てなります)

 クリックしないとただのぼんやりした空の写真なので
くれぐれもクリックよろしく哀愁♪

img_9800.jpg

 虹のねっこの左側に京都タワーがちんまり写ってますよ。

 

 

さて、虹にまつわるシンボリズム。

 

色あざやかで美しく、そして儚い7色の虹は

だいたいの文化圏で吉兆として扱われます。

(ネガティブな意味もありますが今日は触れません)

 

地上と天空の架け橋であることから

神との契約、希望、平和を表し

虹が立ち上がる場所には智慧が眠っているとも言われます。

 

また、7つの色それぞれが全て違う波長を持ち

それぞれが固有の美しさを放っているので

 

「みんなちがって、みんないい」(金子みすゞ)

 

多様性=diversityのシンボルとして近年はよく用いられますね。

 

 

虹にまつわるお話で私が一番好きなのは

アイルランドの伝説で

「虹のたもとにはちっちゃなフェアリーが金の壺を隠している」

というもの。

 

このちっちゃなフェアリー(妖精)はレプラコーンという名前で

靴屋の妖精だそうです。

 

とても働き者で、せっせと靴を作ってお金を稼ぎ

金の壺にたんまり貯めているそうです。

うちにも一匹ほしいわそんな妖精w

(ぼくたちを一匹二匹とか数える、山椒大夫みたいな
ごうつくばりのおばさんの家になんか行かないYO!! by レプラコーンズ)

 

虹のたもとにいるレプラコーンに運良く出会えると

この金の壺に貯まっている金貨を分けてもらえて

お金持ちになれるらしい。。。

 

レプラコーン、稼ぎもいいけど気前もいいねw

ていうか、お宝、お金は独り占めしない、社会に循環させて

倍々ゲームで増やしていくのがお金儲けのツボ、という

エネルギー循環の仕組みがよーくわかってるんだね、壺の妖精なだけに。

 

 

もとい。

 

 

サビアンシンボルにも牡牛座4度「虹のたもとの金の壺」

というものがあります。

 

牡牛座といえば「お金大好き(•ө•)♡」のサイン。

3回もくっきり根っこから立ち上がっている虹を見て

バスから、ベランダから、飛び降りて

虹のたもとに走っていきたい気持ちを辛くも抑えたわたくしです。

 

だって、我が家には靴職人がいるんですよ。

看板犬のまるたろう。

彼の月星座は牡牛座29度、サビアンシンボルは

「テーブルに向かって働いている二人の靴職人」

 

靴職人が、チワワ一匹の中に二人も!(爆)

 

月は2時間で1度動きますが

まるはブリーダーさんがちゃんと記録してくださってあったので

月の正確な度数がわかるのです(•ө•)♡

 

まるたろうの牡牛座の月と、わたくしの自前の蠍座太陽で

もらう〜、稼ぐ〜、の呼吸で「meg、犬と二人三脚で紗栄子化計画」

を企てたお話は前にどこかに書いたと思いますが。

 →意外と最近でしたわw 「蠍座満月大判小判ザックザク説」⇦click!

 

 

太陽系で唯一自ら燃えて光を放つ太陽は生命のみなもと、物質世界の象徴。

太陽の光を受けなければ私たち地球に住む

「体という器の中に命が宿っているモノ」は生きていけないし

太陽以外の天体も太陽の光なくして輝けない。

 

 だから、この地球で物質的に恵まれて豊かに生きていこう

そのためにお金をガッツリ稼ごう♪という思いは間違ってないし

悪い、穢いものではないのです。

 

むしろ、よきもの。

豊かに生きようと願って行動するのは

佳く(よく)生きていくこと。

(にんべんに土ふたつ、バランスが取れて正しく=良いの意味になる)

(牡牛座の元素は土だしね!)

 

だって、あんな美しい虹のたもとに埋まっているものがですよ、

金の壺の金貨がですよ、悪いはずがないじゃない(笑)。

金は腐らない、永遠不変の価値があるのです。

(金好きのわたくしw)

 

それに、日本語ってすごいなと思うんだけど

「土の下に円マーク¥」と書いて「幸せ」よ!

 

だから、虹は幸せのシンボルなのです。

そんな虹をガッツリ3回も見た私は
きっといいことあるわ〜\(^o^)/\(^o^)/
庭から石油噴き出すんちゃう???それとも松茸?タケノコが
わっさわっさ生えてくるのかしらーー?

 

・・・・・って、結局自画自賛?(笑)

(てゆーか庭ないしw)

 

いまのところ、うちの靴職人は

わたくしの靴をかじってダメにすることはあっても

せっせと金貨を貯めてる気配はありません。。。

 

ま、今後に期待ですね♪

(他犬本願)

 

★ ∞ ★ ∞ ★ ∞ ★ ∞ ★ ∞ ★ ∞ ★ ∞ ★ ∞ ★

 

私はどうやったら紗栄子化するの?

うちの子は?うちの犬は?何職人が向いてるの?

と思ったあなたはステラフォルテ京都のカウンセリングへどうぞ♪

お待ちしておりますm(_ _)m\(^o^)/m(_ _)m

 

ステラフォルテ京都 星と心を読み解くカウンセリング ⇦click!

お問い合わせはこちらへ♪ ⇦click!

 

オレもときどき出演します。

img_7196.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 



ページ上部へ戻る