お問合わせ

ブログ

西洋占星術に基いたカウンセリングとセミナーは、ステラフォルテ京都へ

宇多野・望月荘

〒616-8208
京都市右京区宇多野

妙心寺教室

〒616-8013
京都市右京区谷口唐田ノ内町

まいにちサビアンシンボル★水瓶座10度「一時的だと証明される人気」

ステラフォルテ占星術セミナーベーシック→★   数秘術、パーミストリーケア、アストロロジー入門ワンデイ講座→★

占星術カウンセリング密かに再開しています→★  すべて随時開講します。お問い合わせはこちらへ→★

 

seminar_title1

 

【サビアンシンボルってなぁに?】

サビアンシンボルとは

ホロスコープ360度(各星座が30度ずつ✕12星座)の

1度ずつに与えられた詩のような象徴イメージを読み解いていくものです。

ステラフォルテの「まいにちサビアンシンボル」は

翌日の正午に太陽が位置する星座と度数のサビアンシンボルを

解説していきます。

 

※サビアンシンボルは切り上げ度数で見ます
⇛例:太陽が水瓶座0,3度にいたら水瓶座1度

 

【1月29日(金)正午の太陽⇛水瓶座10度】
(クリックで大きくなります)

img_8124.jpg

 

 

 

 

 

 

 

【水瓶座10度サビアンシンボル「一時的だと証明される人気」】

 

img_8125.jpg

 

 

 

 A popularity that proves ephemeral

   人気                証明する 一時的だと

 

 

 

 お輿入れしたときは人気あったのよ byマリー・アントワネット

 

10度では1度から9度で完成させたサインの質を次のレベルにどう表現するかが問われる

「儚さを明かす人気」とも訳され

自分以外の人たちが描く夢や理想のモデルではなく

自分の魅力は自分で発掘していきたいと願う

周りの人たちへの愛着に縛られたくないので

親しくなってもあえてよそよそしく振る舞ったりする

また、自分から周囲に干渉することもしない

常に一定の距離を保ち、自分独自の生き方を追求する

 

【水瓶座10度の太陽を持つ著名人〜きゃりーぱみゅぱみゅさん】

 

宇宙的な、アンドロイドっぽい雰囲気

最新の機器、映像を使ったステージング

どんなに人気が出ても、国際的に売れても

いつも変わらぬ浮遊感。

そして他に変わる存在がない唯一無二のオリジナル感。

どこから見ても立派な水瓶座太陽のぱみゅちゃんです♪

 

【ココで復習♒水瓶座6度〜10度の特徴】

・水瓶座のこの領域は、「束縛されず自由に生きること」がテーマ

・血縁、地縁、民族などローカルなつながりから離れ、自由な生き方をめざす

・一見、血の通わないアンドロイドのようにクールな、自分の理想に自分をあてはめた生き方を望む

・人間は所詮、集合意識の大海の一部にすぎないので

 個人の人格を自分でコントロールなどできないと本能からわかっている

 

【復習その2♒水瓶座全体の特徴〜鳥のように高い視点で人類全体を俯瞰する】


・男性サイン(積極的、外へ) 不動(安定させる) 風(情報、思考)

・支配星は天王星(古典占星術は土星)

・山羊座までで通常の社会は終わり、水瓶座は時空に縛られない

 鳥のような高い視点から人類全体を俯瞰する

・獅子座が情熱なら水瓶座は冷静

・一般社会に迎合せず、独自、自立した改革的生き方を目指し独創性を重んじる

 自分の思想、理想は変えない、非常に頑固

・人間を性別、年齢、民族などからではなく一対一の人間として見る

 

★水瓶座のサビアンシンボル過去記事はこちらからどうぞ★

水瓶座1度のサビアンシンボル「古いレンガ造りの伝道所」⇛★

水瓶座2度のサビアンシンボル「予期しなかった雷雨」⇛★

水瓶座3度のサビアンシンボル「海軍からの脱走兵」⇛★

水瓶座4度のサビアンシンボル「インドのヒーラー」⇛★

水瓶座5度のサビアンシンボル「先祖の委員会」⇛★

水瓶座6度のサビアンシンボル「ミステリー劇の演者」⇛★

水瓶座7度のサビアンシンボル「卵から生まれた子ども」⇛★

水瓶座8度のサビアンシンボル「美しい衣装を着たロウ人形」⇛★

水瓶座9度のサビアンシンボル「鷹に変わる旗」⇛★

 

 

★★★

 

あなたはだんだん占星術を学んでみたくなる〜〜☆☆

 

【占星術セミナーベーシッククラス】→★

ベーシッククラスを終了すると、サビアンシンボルとアストロローカリティーマップについて

アドバンスクラスで詳しく学びます。随時開講、お問い合わせはこちらへ→★

 

【数秘術】、【パーミストリーケア】、【アストロロジー入門ワンデイ講座】→★

随時開講します。お問い合わせはこちらへ→★

 

 

img_9767.jpg

 



ページ上部へ戻る