お問合わせ

ブログ

西洋占星術に基いたカウンセリングとセミナーは、ステラフォルテ京都へ

宇多野・望月荘

〒616-8208
京都市右京区宇多野

妙心寺教室

〒616-8013
京都市右京区谷口唐田ノ内町

T金星がN土星にズバンと180度でブログを楽しく書きたくなった件〜part 2★

 

さてさて、トランジットの金星がネイタルの土星にズバンと180度

つまりオポジションのアスペクトを取った時

なんで私はこんな気分(←1個前のポストです)になったのでしょう???

 

ネイタルチャートは生まれた瞬間の天体配置図=ホロスコープです。

我々、地上に生きるものは

コレを体のアストラル体と言われる部分に書き込まれ

自分のネイタルチャートはおろか、占星術というものを知らなくても

「魂の設計図」「私の人生の脚本」とも言えるコレを

地上の現実世界で振りまいて生きているだけなのです。

 

コレには「私達の人生=魂の成長の旅」における可能性、潜在力が示されています。

知っても知らずしても、ど〜せ我々の人生で

ネイタルチャートに表れていることは起こるのです。

 

だったら、どうせなら、無意識に天体の影響を受けて生きていくのではなく

意識的に、自発的に自分のネイタルチャートの星のチカラ⇨Stella Forte

を活かして生きましょうよ、ということを

私は占星術と、師匠である澤 恵先生から学びました。

 

占星術を学び、自分の星のチカラを知ることで

私は生きるのがグンと楽になりました。

自分の良いところ、恵まれたところがわかり

自分を好きになれたから。

 

すると、嫌いな人、苦手な人がいなくなりました。
(嘘です、いなくなりはしません「ほとんどいなくなった」が正確な表現です)

 

だって、他人だ、嫌だ、苦手だ、大嫌いだ!と思っていた人は

実は自分の中にある天体が地上に投影されただけなんだもん♪

「この世はすべて身から出たサビ」なのです。

 

 

さて、前置きが長くなりました。

そう、私、しつこいんでw

ブログを書いていると、しつこく長くなるのが

HPのブログを更新することに

萎え〜〜〜だった理由のひとつです。

 

書いてるうちに自分のしつこさ、執念深さが

だんだん嫌になってくるのw

 

でも、今日はちゃんと書きますYO!!

 

 

seminar_title1

 

 

では、占星術初心者、あるいはこれから学ぼうと思っている方にもわかりやすいように

 

①ネイタルチャート、トランジットチャートとは?
②天体は衝動
③サインは性質
④ハウスは「どこで」
⑤アスペクトは天体同士の関わり方

という順番にハナシを進めていきましょう♪

 

①ネイタルチャート、トランジットチャートとは?

ネイタルチャートは生まれた瞬間の天体配置を示したホロスコープ、チャートです。

バースチャートとも言うし、日本語では出生図と呼ばれます。

この記事の後半ではNと略しますね。

 

ネイタルチャートはそのチャートの持ち主の潜在力、可能性を表します。

その人が生まれながらに持つ「星のチカラ」です。

 

トランジットは任意の日時、場所の天体配置を示したホロスコープ、チャートです。

トラン「シ」ットと発音する人もいるし、日本語訳の経過図と表記する人もいます。

この記事の後半ではTと略します。

 

トランジットチャートはネイタルチャートに重ねることによって

外部や環境から与えられる影響力を示します。

 

つまり、昨日の私のネイタル土星はトランジット金星に影響された、

というわけです。

 

昨日の朝「また楽しく毎日ブログを更新したいな」

と思ったときのトランジットを私のネイタルチャートに重ねた

「二重円」がコチラ

 

img_6252.jpg

 

外側の円→トランジットの金星♀から赤い太い実線が
内側の円→私のネイタルの土星♄へ繋がれていますね。

ホロスコープリーディングで

この金星や土星のような「天体」は人の意識や衝動を表します。

 

②天体は意識や衝動を表す

 

❤金星は愛と美を司るヴィーナス❤

こんなのが好き〜、楽しい〜、カワイイ(•ө•)♡、こんなふうに愛されたい♪

人物に例えるなら若い女性、うちの犬が好きな綺麗なおねえさんです。

 

対する土星は、土星が来る場所を冷やす固める遅らせる、水気を抜いてカラカラにするw

悪意があってやっているわけでなく、

ムダをそぎ落としてゆるぎない土台と骨組みを構築するために、

制限や努力、責任などを与えるのです。

熟年、初老、退任間近の進路指導の先生のような存在です。

 

 ③サインは性質

天体の横に星座のマークがついてますね。

私のネイタルの土星♄は水瓶座♒、トランジットの金星♀は獅子座♌です。

ホロスコープリーディングで12星座(12サイン)は「性質」を表します。

 

♒水瓶座は

既存の社会構造や伝統、地縁血縁に縛られず、のびのびとオリジナリティを発揮

鳥のように高い視点から人類を俯瞰し、未来の幸福に向けて人生、社会を改革しようとします。

クールで客観的です。


♌獅子座は

オレサマ王様女王様!目立ってナンボ!子供のように無邪気に人生を楽しむのだ!

クリエイティビティを腹の底から燃やして、人生という舞台の真ん中で輝く!

俯瞰客観?ナニソレ美味しいの?オレがいいと思ったものがイイの!

 

◎◎座という「性質」を帯びた天体が
ホロスコープ=私達の人生において、その衝動、意識を発揮するのです。


④ハウスは「どこで」

 

ピザやケーキのように切り分けられた12のピースが「ハウス」です。

12星座の性質をまとった天体が、

この地球のどこで(どんな分野、ステージ、テーマで)その意識を発揮するか

を表します。

 

天体があるハウスでは具体的に行動、現象として表れます。

(ハウスは正確な生まれた時間と場所がわからないと出せません)

 

⇧の二重円で

T金星がいる6ハウスはこまごまとした毎日の仕事、業務、体や健康の管理、仕事場の状態

N土星がいる12ハウスは秘密の場所、目に見えない霊的な世界、匿名の世界=インターネット

などを表します。

 

⑤アスペクトは天体同士の関わり方

 

アスペクトは天体同士がどう影響し合うかを示し

ホロスコープの中で、個人の衝動の表し方、表れ方にその人独特の性質、特徴をもたらします。
               
アスペクトで関わる天体同士においては

速度がより遅い(地球からより遠い)天体から

より速い(より近い)天体へと影響力が及びます。

 

オーブ(度数のズレ)が少ないほど、そして

「接近」のアスペクト(天体の進む速度の違いから出します)のほうが影響力が強いです。

 

私の昨日のトランジットとネイタルの二重円では

T金星とN土星が180度で向かい合っているのが赤い線で結ばれています。

このように天体同士が

180度あっちとこっちでにらみ合っているのがオポジションというアスペクトです。

 

そして、私のソーラーファイヤー(占星術ソフト)では

オーブなし(度数きっちりタイトなアスペクトを形成している)を太く

接近のアスペクトを実線で表示するよう設定しているので

T金星とN土星の関係性はめっちゃ強い!ということになります。

 

このように、ホロスコープリーディング、星読みとは

ホロスコープ(チャート)に表れている

天体(意識、衝動が)、12サイン(どんな性質で)、ハウス(どんな分野で)、アスペクト(〜とどんなふうに〜する)

などの要素をひとつひとつ分解して読み取り

私達がふだん使っている言語の文章、会話に組み立て直す作業なのです。

 

ここまででもずいぶん盛り沢山な内容なので、続きは明日にします♪

 

占星術セミナーベーシックの内容はこちらをご覧ください

お問い合わせはこちらへどうぞ

 

 

*占星術セミナー卒業生の紹介、感想はこちら↓

葉月るなさん ブリコラージュさん Gちゃん

♥ステラフォルテの卒業生アストロロジャーはまだまだ数は少ないけれどみんな実力派&売れっ子♥

 

 11月からステラフォルテの占星術セミナーで勉強すれば

令和3年からあなたも

ウィルスに影響されないオンラインでバリバリ稼げる占術家になれる!! 

 

 

早くお散歩に行きたいのでつぶらな瞳で見上げてくるチワワ犬

(そんなサビアンシンボル無いシリーズ)

img_6219.jpg 

 

 

 



ページ上部へ戻る