お問合わせ

ブログ

西洋占星術に基いたカウンセリングとセミナーは、ステラフォルテ京都へ

宇多野・望月荘

〒616-8208
京都市右京区宇多野

妙心寺教室

〒616-8013
京都市右京区谷口唐田ノ内町

自分語り

★12サインや天体と人体の関係~夏の疲れか、ダウンしております。。。m(_ _)m

 

ブログ、インスタ、ともに更新が滞っております。

「もうすぐ私のお誕生日のサビアンシンボル~♡」

と待っていた方がいてくださったらごめんなさい。

 

数日前からボーコー炎でダウンしております。

 

今日はそんなちょっとした病気や体調不良、ケガなども

12サインや天体、要するに西洋占星術と

すご~く密接な関係があるんだよ、というお話をしようと思います。

 

そうなんです、

12サイン(12星座)も天体(太陽、月、水星、金星、、、など太陽系の天体)

すべて人体の部位と対応しています。⇒★

 

私たちのネイタルチャート(生まれた時の天体配置、ホロスコープ)の

太陽、月、アセンダントのサインの対応する部位は

良きにつけ悪しきにつけ目立つ、というか

強調されるので

健康、美容のバロメーターにすることができます。

 

例えば、不肖わたくしの場合。

 

ステラフォルテの生徒さんはよくご存じですが

私が授業をキャンセルするのはたいていギックリ腰です。

そんなギックリさんとともに

10代のころから長~いお付き合いなのがボーコー炎。

 

私のネイタルチャートの太陽はさそり座。

さそり座に対応する体の部位は

♡生殖器♡泌尿器♡などシークレットでパーソナルなセクシーゾーン♪

 

ものの見事に膀胱炎いたしかたなし、って感じw

でも、膀胱炎もたかがボーコー炎、水のんどきゃ治る!

とか言ってると腎臓にばい菌が回ったら腎盂腎炎で

大変なことになりますから

 

お手洗いで水分排出後、あうっ、痛い、
振り向いたら血の海☆⇒血ニョーという時は
すぐに病院だ!という流れを作ってます(威張るなw)。

 

月はてんびん座。

てんびん座に対応するのは腰や腸。

これまたギックリ腰にぴったしカンカン(古)。

 

また、数年前の絶賛更年期による絶不調期には

(もし私の伝記が書かれたら「失われた2年間」というチャプターになりますw)

(誰が書くねん、そんなもんw)(そのうち自分で書こう~っと)

 

細菌性腸炎というのでずいぶん長いこと

抗生物質を飲んでいたこともあります。

 

その時は、ネイタルの月にトランジットの冥王星が90度!

というキビシー時期だったので余計だったのですが。。。

 

太陽は人生そのもの、生きていくバイタリティですから

自分が輝いて生きていないと曇ります。

ですから、自分が輝きたいほうへ向かっていなかったり

やたらめったバイタリティ=生命力を酷使するような

無茶な働き方をすると

対応する部位が痛んだり、病んだりするのです。

 

(そんなにおかあさん働いてたっけ???by 看板犬の疑問)

 

img_7196.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

(あくまでも当社比だけど働いてたわよっ!by meg)

 

今回の私のボーコー炎は「冷え」も大いになりますね。

暑がりなので、この猛暑の夏エアコンガンガンでしたし

めんどくさいし暑いからお風呂の湯舟にもつからなかったし。

 

「体が冷えると運気も冷える」と申しますからね。⇒★

自分でこんな記事を書いていながら。。。我ながら情けない。

 

 

月は文字通り漢字の「にくづき」、肉体を表します。

おまけにてんびん座は腰を表すのですから

悪く出たらギックリ腰じゃなくてなんでありましょうや?

 

しかもつきへんに要(カナメ)と書いて腰です。

肉体のカナメをいわして(痛めて、の関西弁♡)どーする自分!

 

というわけで

痛めた体の部分から

自分が進んでいる方向の軌道修正もできるわけです。

 

私はエアコンかけすぎ、体冷やしすぎを改め

もっと体を柔軟にする運動をせねばなりません。

もしかしたら、仕事やもっと抽象的な意味で「人生の方向性」が

潜在意識。。。「中のヒト」とズレているのかもしれません。

 

「ギックリ腰」とは

体の上半身(理性、顕在意識)と下半身(本能、潜在意識)がずれる

現象ですからね♪

 

このように占星術は心身の健康維持にも応用できますが

くれぐれも

病気やけがの治療は専門医でちゃんと診てもらってくださいね!

 

サビアンシンボルやインスタ・ストーリーズの毎日更新は

もう2~3日お休みしてから再開します。

 

 

love astrology

 


★私が星と心のカウンセラーになるまでの道のり~その④★

 

Thanks for visiting my blog!!

 

星と心を読むカウンセリング&セミナー

心理占星術研究所*ステラフォルテ京都主宰

カウンセラー・講師の織田めぐみ(meg)です。

 img_4954.jpg

 インスタグラム・ストーリーズで
毎日「星のチカラ」を更新しています。
 ステラフォルテ京都インスタグラムはこちら

     

 

 

 

 

 

 ★★★

 

物心ついてからずっとオカルトキッズだった私が

もろもろの占いやヒーリング、セラピーを経て

西洋占星術、心理学にめぐり会うまでのパーソナルヒストリー

『私が星と心のカウンセラーになるまでの道のり』です。

 

①はこちら⇒★

②はこちら⇒★

③はこちら⇒★

 

★★★

 

そうだ、占い行こう!

~実の親との葛藤を乗り越えるために~

 

★★★

 

 

四柱推命の占いルームに飛び込むと

そこにいたのはちょうど今の私くらいの

中年の優しそうな女の先生でした。

 

生年月日を言うと、命式を出してくれて開口一番


「アンタ、こんなお母さんがいはったら、今までの人生苦しうてたまらんかったやろ?」


とおっしゃったのです。


それを聞いて、ポロポロポロ!っと

私からウロコやらヨロイやら、いろんなものが落ちて

スーーーっと楽になりました。


「やっと私のことを分かってくれる人がいた!」と感じたのです。


母は私に対しては、私が子どもの頃は体罰、暴言、

大人になってからは過干渉と相変わらずの暴言。。。

が日常茶飯事でしたが

 

母はソトヅラがいいし(笑)、よその人から見たら

いつも綺麗におしゃれして朗らかな

たくさん生徒のいるピアノの先生で

そんなお母さんの何に文句があるの?


という感じだったので、本当に苦しかったのです。


四柱推命の先生には母のことはまだ言ってなかったのに

私の命式を見ただけで

私にはキョーレツな母親がいることを指摘してくださったのです。

 

(占星術で考えると、私の出生チャートの「てんびん座の月が8ハウス」に当たります)

 

「このお母さんはな、アンタやお父さんや他の人が

何をしてあげても気にいらへんねん。

この人の求めるレベルのものはこの世にはあらへんし。

せやし、アンタはアンタで勝手に幸せになったらえーねん。

アンタが自分で思う幸せがアンタの幸せ。

お母さんは関係あらへん。」

 

そう言い切ってもらって、もうそれだけで嬉しくて、

満足して占いルームを後にして帰宅しました。

 

これが私の「初めてプロの占い師さんに見てもらった」時のことです。

 

。。。そして帰宅すると、その夜から驚くべき事象が。。。

 

 

*** 

 

2022年の私からしたら、

別に驚くべきでも不思議でもなんでもないのですが(笑)。

その当時(1997~8年ごろ)は、ひょえー--、四柱推命おそるべし!

と思ったのでした。

 

つづく

 

 

***

 

ステラフォルテ京都は

 

1.生まれ持った星のチカラと思考のクセを知り

  自己実現へふみだすための「星と心を読むカウンセリング」 →★

2.一生の知的財産になる西洋占星術の知識と

  プロとして活躍できるスキルを学べる講座 →★

3.数秘術、パーミストリーケアなどのワンデイ講座 →★

をオンライン、ZOOMで提供するサロン・スクールです。

 カウンセリング、セミナーのお問い合わせはこちらへお願いいたします⇨★

 インスタグラムもご覧ください。

img_4550.jpg

 

 

 

 

 

 

 


★「中のヒト」からなんのお知らせ?電気ケトルが突然こわれた★

 

Thanks for visiting my blog!!

 

星と心を読むカウンセリング&セミナー

心理占星術研究所*ステラフォルテ京都主宰

カウンセラー・講師の織田めぐみ(meg)です。

 img_4954.jpg

 インスタグラム・ストーリーズで
毎日「星のチカラ」を更新しています。
 ステラフォルテ京都インスタグラムはこちら

      

 

 

 

 

 

☆  ☆  ☆  ☆  ☆    ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ 

 

 もう10年以上、電気ケトルを愛用しています。

 

初代はよくテレビでもCMしているティファールのもので

昨日まで使っていた二代目は

デザインがオシャレで気に入っていたデロンギのものでした。

 

「ものでした」。。。

そうなんです、いきなり二代目が動かなくなったのです。

夕方まで元気にお湯を沸かしてくれていたのに

夕食後のお茶を飲もうとしたらうんともすんとも言わず。

 

そこで登場したのが

過去何回かこのブログでも登場した

恵比寿さんと大黒さんと大判小判ザクザクイラスト付き南部鉄瓶♡

 

image1 (2)

 

 

 

 

 

 

 

これで沸かしたお湯は

それはそれは美味しいプラス、利尿効果がすごくて

足のむくみがスッと取れるし

やはり鉄分が取れるせいか気のせいか(笑)

なんとなく元気になる!

 

沸かすのに時間がかかるのと

手入れが多少めんどうなのが玉にキズだけど。。。

 

で、ハッと気づきました。

今、このタイミングでなぜ電気ケトルが壊れたのか。

 

最近、デブ化が止まらない私w

その一因に、電気ケトルで手軽に沸かしたお湯で

紅茶やコーヒーをがぶ飲みすることもあるよね~と

思ってはいたのです。

 

紅茶もコーヒーも砂糖は入れないけれど

濃い~無調整牛乳をた~~っぷり入れますから♪

 

紅茶、コーヒー以外に

そば茶、あずき茶、煎茶、ハーブティー、ジャスミンティー

その他いろいろ無農薬、ビオ、

さまざまなヘルシーなお茶を用意してあるのになぜ、

ミルクたっぷりの紅茶コーヒーばかりがぶ飲みするのか?

 

。。。砂糖ほど甘くはないけれど

無調整牛乳は甘くてまったり美味しいから。。。

そして、手軽に沸かしたお湯でアツアツに淹れた飲み物に

それをタップリ入れると、ちょうど飲み頃のぬる~い温度になるから。。。

 

「手軽で、甘くて、ヌルい」

 

私そのものだなと(爆)

 

そんなふうでは

痩せもしないし、大判小判なんて降ってこないよ、と

大黒さん、恵比寿さん、要するに「私の中の賢いヒト」たちが

教えてくれたんだろうな~と。

 

img_7871.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

電気ケトルが悪者なのではなく⇒そりゃーもう便利ですもの

 

もっと手をかけ時間をかけ

自分や自分の体、健康のことを考えなさいよ~、という

「中のヒト」からのメッセージ、ととらえました(*^-^*)

 

。。。と、ここまでブログを書くお供に

朝一番に淹れた濃いぃまったりミルクティーを飲んでいました。

昨日までなら、ターーーン!と送信ボタンを押した後

2杯目の同じくらい濃いぃミルクティーか

気分を変えてカフェオレを作って飲んでいましたが

 

今日から2杯目は鉄瓶で沸かした白湯!

 

電気ケトルが壊れたおかげで

大人の階段ひとつ登れました(遅いよ)。

 

電化製品や身の回りのものが急に壊れたら

その意味を考えてみるのも面白いですよ♪

 

ちなみに「鉄」や「火」は火星や牡羊座の分野だから
アツく燃える、戦う、行動する、勢い、スピード、筋肉、
そういったものが
私には足りないのだわ。。。(´;ω;`)
⇒ハズカシーからちっちゃい字w

 

★関連記事もどうぞ★

南部鉄瓶関連 その①⇒★ その②⇒★ 「水」の元素関連 ⇒★

元気の気ぃ~関連 その①⇒★ その②⇒★

 

 

Have a nice weekend!!

 

 

 

***

 

ステラフォルテ京都は

 

1.生まれ持った星のチカラと思考のクセを知り

  自己実現へふみだすための「星と心を読むカウンセリング」 →★

2.一生の知的財産になる西洋占星術の知識と

  プロとして活躍できるスキルを学べる講座 →★

3.数秘術、パーミストリーケアなどのワンデイ講座 →★

をオンライン、ZOOMで提供するサロン・スクールです。

 カウンセリング、セミナーのお問い合わせはこちらへお願いいたします⇨★

 インスタグラムもご覧ください。

img_4550.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


★過去ログより獅子座関連記事~「子どもは母親のクリエイティビティの結晶だ説」★

 

 

Thanks for visiting my blog!!

 

星と心を読むカウンセリング&セミナー

心理占星術研究所*ステラフォルテ京都主宰

カウンセラー・講師の織田めぐみ(meg)です。

 img_4954.jpg

 インスタグラム・ストーリーズで
毎日「星のチカラ」を更新しています。
 ステラフォルテ京都インスタグラムはこちら

      ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

 

 

 

 

 今日で獅子座シーズンも終わり

明日から乙女座の太陽が降り注ぎます。

 

今日は過去ログから獅子座関連記事

「子どもは母親のクリエイティビティの結晶だ説」を

加筆訂正してお届けします。

今から4年前、2018年に書いたブログです。⇒★

 

***

 

さらに現在、2022年8月下旬

娘は4年前と同じく北関東の地で

去年生まれたムスコの世話に追われています。

 

娘は5ハウス(クリエイティビティ、遊び、子供を表す場所)に

火星(やる気を感じるところ)があるせいか

子育てライフを存分に楽しんでいるようです。

 

子育てには新米パパもこまやか~に参加して

わが子夫婦ながら

よくできた若者たちよのう~、と

ばばちゃん(ワタクシ)は遠く京都から見守っています♡

 

⇓ パパとママとコストコへ初めて行った日!

 img_6761.jpg

 

 

 

 

 

 

ステラフォルテ京都は

 

1.生まれ持った星のチカラと思考のクセを知り

  自己実現へふみだすための「星と心を読むカウンセリング」 →★

2.一生の知的財産になる西洋占星術の知識と

  プロとして活躍できるスキルを学べる講座 →★

3.数秘術、パーミストリーケアなどのワンデイ講座 →★

をオンライン、ZOOMで提供するサロン・スクールです。

 カウンセリング、セミナーのお問い合わせはこちらへ⇨★

 インスタグラムもご覧ください。

img_4550.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 


★私が星と心のカウンセラーになるまでの道のり~その③★

 

Thanks for visiting my blog!!

 

星と心を読むカウンセリング&セミナー

心理占星術研究所*ステラフォルテ京都主宰

カウンセラー・講師の織田めぐみ(meg)です。

 img_4954.jpg

 インスタグラム・ストーリーズで
毎日「星のチカラ」を更新しています。
 ステラフォルテ京都インスタグラムはこちら

      ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

 

 

 

 

 

 

 ★★★

 

物心ついてからずっとオカルトキッズだった私が

もろもろの占いやヒーリング、セラピーを経て

西洋占星術、心理学にめぐり会うまでのパーソナルヒストリー

『私が星と心のカウンセラーになるまでの道のり』です。

 

①はこちら⇒★

②はこちら⇒★

 

 

★★★

そうだ、占い行こう!

~実の親との葛藤を乗り越えるために~

 

★★★

 

 

私は一人っ子なので、物心ついてからずっと、

結婚してからも、親からの干渉がすさまじかったのです。

私が小中高のころ希望した進路は親によって全否定(笑)。

 

自分自身が親になり

「親には絶対『愛」がある」という大前提のもとに

組み立てられているフラクタル心理学を学んだ今では

それが無限の愛だったとわかっていますが。

 

ものごころついてからフラクタル心理学に出会うまで

私にとって人生とは「親から逃げる」

「親から自由になって自分のしたいことをする」

だけのものでした。

 

幼稚園の年長さんだったころ、初めて口にした憧れの職業は

「お洋服のデザイナー」。

 

ですが、そう言った私に対して

母が突然、ものすごい勢いで

幼稚園児の夢を否定しだしたのです。

 

幼稚園児の他愛もないを全力で否定する

不動明王のような母の恐ろしい様子をよく覚えています(笑)。

 

母の擁護もしておくと

母はピアニスト兼ピアノ教師で

家にはたくさん生徒さんが来ていたし

ときどき声楽や合唱の伴奏ピアニストとして舞台にも呼ばれる 

元祖サロネーゼというか起業ミセスというか

イケてるヤングミセスでした(当時)。

 

なのに、娘である私の夢に対してはことごとく↑のような態度で

叩き潰すのです。

(突然のヒステリーは当時悩まされていた婦人科系疾患に対する
ホルモン剤の副作用だと本人は言ってますが)
 

それた話が長くなりました。

 

今では上記のような、「母、いきなり怒り出し、娘(meg)を全力否定する」

のカラクリがわかっているので

以前のように「うちのママってホントにひどい人!」

とは思っていません。

 

それどころか、母のような偉大な女性になりたいと熱望しております。

その話はカテゴリーが違うのでまたいずれ(*^-^*)

 

 

ハナシを元に戻しまして。。。

 

それ以降、

ピアニスト、ミュージシャン、心理学者、
メイクアップアーティスト、フライトアテンダント
通訳ガイド、ツアーコンダクターなど。

これらの進路=なりたい職業はすべて私のホロスコープに見事に合致していますが

全部、すがすがしいくらい両親により全否定\(^o^)/

 

そうそう、高校や大学のころ、

交換留学でアメリカに行きたい!というのも

絶対ダメ!!でしたね。。。


大学4年の時も希望の進路は却下され、挙句の果てに就活も禁止、

父が勝手に就職先を決めてきました。

 

聞こえのいい有名企業ではあったけれど、私のやりたいことではなかったので

このままでは私の人生、親の言うなりで終わってしまう!と。

 

親、というか

母があまり賛成しない相手と結婚して京都に来たのが24歳の時。

 

京都へ来てすぐに

学生時代に入りたいと思っていた企業(国際会議運営)の大阪支社の求人をみつけ

採用されて、昨日書いた⇒★ドクターストップまでの2年間働きました。

 

親の干渉、特に父は愛ゆえ、というのもわかってはいました。

 

父は(かに座丸出しの)、娘可愛さ余って自立させたくない、羽ばたかせたくない病で

私の望むことはダメダメダメ!しか言いません。

 

私は(9ハウス太陽なので)、なるべく遠くへ飛んでいきたいのに。

 

母は(夢見るうお座)、自分の夢を勝手に私の人生に投影してファンタジー大作を作り上げ

私がその通りにならなかったので

 

「お前は負け犬、負け組!私の夢を返して!」

 

と毎晩電話してきました。

 

(大阪で採用された会社の最終面接の倍率は36倍、配属された勤務地は京大医学部

どこが負け犬の負け組やねん!て思うけど

母のシナリオではこういうのは価値がなかったようです。。。)

 

(でも、憧れだったその会社、入ってみたらブラックだったんですけどね!爆)

 

 

夫も自分の人生と、私と娘を食べさせるので手一杯で

私の愚痴なんて聞いている余裕はありませんでした。

 

苦しくて、淋しくて、もうここから飛び降りて何もかも終わりにしてしまおう!

と、何度も4階のベランダから身を乗り出しました。

 

でもやっぱり飛び降りるのは怖いし、私だけ死んでしまうのは悔しい。

でもどうしたらいいのかわからない、と悶々と悩む日々が続きました。

 

転機がやってきたのは娘が小学校に入学したころ。

小学生になったら急に病気をしなくなり、毎日元気に学校へ行くようになったので

1人でアタマを冷やす時間ができました。

 

そうしたらなぜか、「そうだ、占い、行ってみよう!」と思いつき

なんとなく行くならあそこ、と決めていた四柱推命の占いルームに飛び込みました。

 

占いルームに飛び込んだら、そこで待っていたのは。。。

 

fortuneteller during Session with tarot cards

 

 なー--んて怖いおばあさんではなくて

ごく普通の優しそうな中年の女性でした♡

 

(つづく)

 

*** 

 

 

9ハウス太陽だとなんで遠くへ飛びたいの?→ステラフォルテの占星術セミナーへ

私の親も過干渉、どうしたらいいの?→ステラフォルテの占星術カウンセリングへ

 

お待ちしております☆

 

 ***

 

ステラフォルテ京都は

 

1.生まれ持った星のチカラと思考のクセを知り

  自己実現へふみだすための「星と心を読むカウンセリング」 →★

2.一生の知的財産になる西洋占星術の知識と

  プロとして活躍できるスキルを学べる講座 →★

3.数秘術、パーミストリーケアなどのワンデイ講座 →★

をオンライン、ZOOMで提供するサロン・スクールです。

 カウンセリング、セミナーのお問い合わせはこちらへ⇨★

 インスタグラムもご覧ください。

img_4550.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 


★「元気」とは、「元々の気」の略なのです。★

 

星と心を読むカウンセリング&セミナー

心理占星術研究所*ステラフォルテ京都主宰

カウンセラー・講師の織田めぐみ(meg)です。

 img_4954.jpg

 
毎朝9時にその日の太陽のサビアンシンボルをお知らせしています。
インスタグラム・ストーリーズも
毎日更新しています⇒ステラフォルテ京都Instagram

 

 

 

 

 

Universe Space is really big.

 

 

 

本当に『元気』なのは生まれたばかりの赤ちゃんだけ‼️

生まれたその瞬間から、ヒトは「元の気」を消費しながら、

「気がゼロ」になる=三途の川を渡るその日まで生きていく…。

 

というややショッキングなお話です。

ヒトは生まれた瞬間に

私たちのカラダの周囲の電磁場、いわゆるオーラの部分に

その瞬間の天体配置図→ホロスコープ/ネイタルチャート

が書き込まれる、と

西洋占星術では伝えられています。

書き「込まれる」というよりは

自分で「書き込んで」

今回の人生の設定をして生まれてくるんだろう、

 

と私は思っていますが…(^ω^)

だから、いい年こいていつまでも

親のせいだの

誰かのせいアイツのせい、不幸な星の元に生まれたせい、、、

って自分以外に原因を求めずに

自分の人生、自分で生まれたくて生まれてきたんだ!と

さっさと認めて責任とって

自分で創っていこうじゃないの‼!

と(主に自分に)言い聞かせている毎日ですが…。

(だって、周りに甘えて面倒見てもらって生きてるほうが楽だもんね〜w)

一番最初に書いた

人間の『元気』というのは

赤ちゃんが生まれた瞬間持っている生命エネルギーのことで

「オギャー」の瞬間が100%

あとはどんどん消費して「気」は減っていくだけ

「だから『気』を補うために祐気取りをしなきゃダメなのよ〜」

と昔々、九星気学の先生に習ったことを

マゴが生まれた瞬間からそばで見ていて

ばばちゃん(私)はつくづく何度も思い出すのです♪

(その先生は私より歳上で、当時50歳くらいだったかな?

祐気取りで開運なさったのか?

若い恋人ができて駆け落ちしてしまい、行方不明に 爆

師匠を失った私は数年後、西洋占星術に転向w)

結局、何が言いたいかというと 笑笑

元気100%の瞬間に自分で書いた人生の脚本が

西洋占星術の出生ホロスコープ=ネイタルチャートですよ〜

『あなた」についての全てが

ネイタルチャートには書き込まれていますよ〜

何を目指して生まれてきたのか

知りたくないですか〜?

⁡ということなのです。

 

 スマホやPC、家電の取り説を逐一読んで理解しなくても

いちおう使えるけれど

正しい使い方を知っていた方が

いろいろな機能を最大限に使えるじゃないですか?

サッカーもラグビーもルールを知っていた方が

見ていても楽しいじゃないですか?

外国語も文法がわかっていた方が

たくさん理解できるじゃないですか?

自分の人生のトリセツがあったら…

よりよく、楽しく、要領よく生きていけると思いませんか?

 

ぜひぜひ、ステラフォルテ京都の「星と心を読むカウンセリング」で

あなたの人生のトリセツを紐解きましょう☆彡

 

 

 

星と心を読むカウンセリングご案内はこちら →★

 カウンセリング、セミナーのお問い合わせはこちらへ⇨★

 インスタグラムもご覧ください。

img_4550.jpg

 

 

 

 

 

 

 love astrology

 

 

 

 




★私が星と心のカウンセラーになるまでの道のり~その②★

 

 

Thanks for visiting my blog!!

 

星と心を読むカウンセリング&セミナー

心理占星術研究所*ステラフォルテ京都主宰

カウンセラー・講師の織田めぐみ(meg)です。

 img_4954.jpg

 インスタグラム・ストーリーズで
毎日「星のチカラ」を更新しています。
 ステラフォルテ京都インスタグラムはこちら

      ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

 

 

 

 

 

 

 ★★★

 

物心ついてからずっとオカルトキッズだった私が

もろもろの占いやヒーリング、セラピーを経て

西洋占星術、心理学にめぐり会うまでのパーソナルヒストリー

『私が星と心のカウンセラーになるまでの道のり』です。

 ①はこちら⇒★

 

 

★★★

 

☆大人になってからの占いとの関わり

~オカルトから健康オタクへ、そして親友の死

 

★★★

 

 

大学を卒業し、社会人になり、結婚して母になり、、、

と時を経て

占いやオカルトにだんだん興味が薄らいでいきました。

 

悩みもあったとは思うけど、

それよりも毎日が充実して夢があったし

その夢がかなわないなんて思いもしないくらい若かった日々でした。

 

娘が小さいうちは、オカルトより健康を意識してか、

インドのアーユルヴェーダの書籍を読み漁り

その中でインド占星術に興味があって

一度だけ鑑定をお願いした覚えはあります。

でも、なんかピンと来なくてそれっきりでした。

 

26歳で娘を産んだのですが、

妊娠8か月までフルタイムで会議運営の仕事をしていました。

 

ところが8か月の検診でドクターストップがかかり

「明日から立ち上がっても歩いてもダメ!」と言われ、

突然の寝たきり生活が始まりました。

 

勤めていた会社には

ワーキングマザーの先駆けになってくれと言われましたが

生まれた娘も次々病気をする子で、

とてもじゃないけど無理でした。

 

私のホロスコープは円の上半分に天体が9つ集中しています。

下半分には木星1つだけです。

 

こういう星回りの人は家にじっとしていることができません。

社会の中で、自分以外の人々と関わって生きることが

自己実現に必須なのです。

 

そんな私にとって狭いマンションで病気ばかりして、

夜泣きのひどい娘とだけ向き合う毎日は

本当に苦しいものでした。

 

娘がこの世で一番大切で

いとしい存在であることは間違いないけれど

 

家の中で子育てしているだけでは

「自分」が存在しないも同様だからです。

 

そんな自分は良い母親じゃない、人間失格なんだと悩みました。

 

公園に行っても「◎◎ちゃんのママ」でしかなく、

学生時代の、仕事していた時の

あのイキイキしていた私はどこ?

 

一体私は何のために生きているの?

 

っていうか、そもそも生まれてきたことが間違いだった?

だって、子育てなんて全然楽しくないもん!

 

・・・ぐるぐる考えても答えは出ないし、

近くに親しい友人もいない・・・

 

というのも京都でたった一人、誰よりも信頼できて、

本当のお姉さんのように優しくしてくれた

会議運営の会社で知り合い、大親友になった人が

ガンで亡くなってしまったのです。

 

同じような子育ての悩みを打ち明け合って、

励まし合っていた人が

ある日突然この世から消えてしまい、

それ以来かなり長いこと

泣き暮らす日々が続きました。。。

 

 ★★★

 

 あの頃はほんんんんんっとにつらかった。。。

何リットル泣いたか。。。

 

。。。そんな日々から浮上して

現在の私は元気に

占星術セミナー/カウンセリング&英語の先生をやっておりますよ♪

いま、つらくて淋しくて泣いているあなたも

大丈夫、必ず夜明けが来るよ\(^o^)/

 

asahi

 

 

 

ステラフォルテ京都は

1.あなたの中に眠るポテンシャルを最大開花

  理想の人生へ導く星読み心理カウンセリング →★

2.一生の宝物、知的財産になる西洋占星術の知識と

  プロとして活躍できるスキルを学べる講座 →★

3.数秘術、パーミストリーケアなどのワンデイ講座 →★

 を提供しています。

 カウンセリング、セミナーのお問い合わせはこちらへ⇨★

 インスタグラムもご覧ください。

img_4550.jpg

 

 

 

 

 

 

 

love astrology

 

 


しし座3度のサビアンシンボル「ヘアスタイルをボブにした女」

 

Thank you for visiting my blog!!
毎朝9時にその日の太陽のサビアンシンボルをお知らせしています。
インスタグラム・ストーリーズも
毎日更新しています⇒ステラフォルテ京都Instagram

 

 Universe Space is really big.

 

 

7月25日、太陽は獅子座3度にいます。

 

サビアンシンボルは「ヘアスタイルをボブにした女」

A woman having her hair bobbed

 

 

img_7198.jpg

 

 

 

 戸籍年齢は十分にオトナでも

チコちゃんみたいなおかっぱスタイルで若々しい、

意地悪な言い方をすれば

流行とか実年齢に関係なく「アタシ流」を貫く♪

 

周囲をギョッとさせるほどの

トンチキファッションのこともあるけど

 

「子供のように無邪気に人生を謳歌する」

 

が獅子座のテーマだから、いいんじゃない?

 

 ☆☆☆

 

なんだかんだでワタクシも

人生のほとんどをおかっぱスタイルで生きてきました。。。

 

img_5608.jpg

 

 

★ステラフォルテ京都の星読みカウンセリング★

魂の設計図である出生ホロスコープから

持って生まれた「星のチカラ〜Stella Forte」を知ると

今までのフクザツにしてしまった人生が

スーーーッとシンプルにほぐれて

自分の良さを認めることができますよ!

 

みんな生まれてきただけで百点満点

「自分」でいるだけで完璧なんだから

なんのために生まれてきたのか

本当の自分を思い出しに

ステラフォルテの星読みカウンセリングへお越しください♪

 

お問い合わせはこちらへ⇨★

 

 


こりずに再々チャレンジ(笑)!「オカルトキッズが星読み&心理カウンセラーになるまでの道のり」①

 

Thanks for visiting my blog‼

 

星と心を読む*ステラフォルテ京都主宰

カウンセラー・講師の織田めぐみ(meg)です。

 

 

img_4954.jpg

 インスタグラム・ストーリーズで
毎日「星のチカラ」を更新しています。
 ステラフォルテ京都インスタグラムはこちら→★

   

 

 

 

  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ 

 

 

ステラフォルテのブログを以前の旧HPから読んでくださってる方は

いい加減にしろよ!と思われるかもしれませんが。

 

旧HPには

「占いと私」

という、小さなころから不思議世界が大好きだった私が

いかにして占星術師になったのかという

パーソナルヒストリー語りの人気?コンテンツがありました。

 

ところが

完結を迎えないままダラダラ書いていたものを

ある日、読み返したら

親への恨みつらみのデスノートみたいになっていたので(爆)

嫌になって非公開にして幾星霜。。。

 

でも、やはりだいたいの経緯だけでも書いておかないと

本当に忘れてしまう。

 

忘れるならまだしも、ヒトは過去の記憶を都合よく捏造しますから(笑)

とにかく

オカルトキッズだった私が占星術師&心理カウンセラーになるまでの

My personal historyを記しておこうと思います。

 

 

「オカルトキッズが星読み&心理カウンセラーになるまでの道のり」その1

 

私はいろいろな占術、ヒーリングやエネルギーワーク

心理学やカウンセリングの先生たちと出会い

そして自分でもそれらを勉強することによって

悩みが解決し、自分らしい人生を生きる第一歩を踏み出すことができました。

 

今から私が書くことによって、今まさに悩みの真っただ中にある方たちが

周囲からの影響、あるいは強制によって作られたものではない、

本当の自分、真に自分らしい人生に目覚めるためのヒントになれば幸いです。

 

☆オカルトキッズ時代

 

物心ついて最初の記憶は

家でひとりで留守番していた時、3~4歳の頃でしょうか

母の三面鏡を合わせ鏡にして

だんだんに小さくなりながら無限に鏡に映る自分を見て 

 

「どうやったらあっち側に行けるんだろう」

「どれが本当の私なんだろう?」

 

などとルイスキャロルばりの怪しいことを考えていたことです。

 

とにかく不思議なことが大好きで

8つ年上の従兄弟の本棚にあった

「ツタンカーメンの呪い」「(小泉八雲の)怪談」

「(楳図かずおの)ヘビ少女」などを読むのが大好きでした。

 

あこがれの人物はカーナヴォン卿とマダム・ブラヴァツキー。

⇒これも従兄弟の本から仕入れた知識です。

 

大人になってから、というか割と最近?

ここ数年、

「ダウントンアビー」のロケ地がカーナヴォン卿のお城だとか

宝塚歌劇にマダム・ブラヴァツキーの降霊会とか出てきて

思わずムネアツになりました(笑)。

 

 ☆小学生のころ~タロットとこっくりさん

 

初めて「占い」というものを知ったのは、小学校高学年の頃。

一人っ子の私にとってはお姉さんのようだった7つ年上の従姉妹が

 

「コレ、面白いんだよ~、自分だけでなんでもわかっちゃうんだよ!」

 

と、「タロット占い」をやってみせてくれたのです。

 

「A子(従妹)の明日のデートはうまくいきますか?」
「Y田くんはA子のこと、ほんとに好きですか?」

 

など、女子高生らしい他愛ないことを占って、キャッキャ喜んでました。

その従姉妹は幼いころの私にとっての絶対的ロールモデルで

彼女のやることはなんでも真似していたので

早速本屋さんで同じようなカード付のタロット本を買ってもらいました。

高校生のころまでそのカードで占っていたと思います。

 

タロットと前後して、小学生らしく「コックリさん」もやっていました。

「megのコックリさんは当たる」とクラスでは評判でした。

 

やはり、さそり座の太陽、水星、海王星コンジャンクションで9ハウスですから

素質があったんですね(笑)。

 

でも、ある日

こっくりさんが帰ってくれなくなって。。。( ;∀;)

 

「こっくりさん、こっくりさん、ありがとうございました、

どうぞおかえりください」

 

と言っても

 

「 い   や   だ  」

 

とぐるぐるして帰ってくれなくて

どうやって終わりにしたのか忘れてしまいましたが

とにかく怖くて、その日を境にこっくりさんはやめました(爆)。

 

 

☆卒業文集の担任の先生から私への一言

 

これも大人になってから文集を見返して気づいたのですが

担任の先生からの一言が

 

「これからも皆の良きアドバイザーでいてください」

 

でした!

 

さそり座は天性のカウンセラー、アドバイザーと言われますから

小6の頃から無意識に発揮していたのでしょう。

 

っていうか、誰に、何を、えらそうにアドバイスしていたのか???

まったく覚えていません。。。

 

~つづく~

(今度こそ完結しますように!(爆))

 

 

オカルトキッズ@ 大阪万博1970

img_7070.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

★ステラフォルテ京都の星読みカウンセリング★

魂の設計図である出生ホロスコープから

持って生まれた「星のチカラ〜Stella Forte」を知ると

今までのフクザツにしてしまった人生が

スーーーッとシンプルにほぐれて

自分の良さを認めることができますよ!

 

みんな生まれてきただけで百点満点

「自分」でいるだけで完璧なんだから

なんのために生まれてきたのか

本当の自分を思い出しに

ステラフォルテの星読みカウンセリングへお越しください♪

 

お問い合わせはこちらへ⇨★

 

 

★ ∞ ★ ∞ ★ ∞ ★ ∞ ★ ∞ ★ ∞ ★ ∞ ★ ∞ ★



オレもときどき出演します。

img_7196.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


蟹座26度のサビアンシンボル「豪華さに満足して幸福を感じながら、大きなソファで読書する人々」

 

7月18日正午、太陽は蟹座26度にいます。

 

蟹座26度のサビアンシンボルは

 

「豪華さに満足して幸福を感じながら、大きなソファで読書をするひとびと」

Contentment and happiness in luxury, people reading on davenports.

 

img_7055.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

豪華なサロンにラグジュアリーなソファがある、

華麗なるセレブファミリーが

そのソファでくつろいで読書を楽しんでいます。

 

経済的に恵まれたライフスタイルを送っているだけでなく

心も豊かに満たされているということ。

 

そんな場所には家族やごく親しい人しか入れません。

 

今日は家族や心許せる仲良しと

いつもよりゴージャス&エクスクルーシブな場所で

クスクス、ウフフ、ってお上品に楽しみを共有すると

ひとときのセレブ体験を楽しめるでしょう。

 

身も心も環境も

美しく豊かに満たされる感覚を体験することで

明日へのエナジーがわいてくること間違いなし☆彡

 

☆☆☆

 

原文のdavenportは「大きなソファ」、あるいは

「ふたつきのライティングデスク」、二つの意味があります。

 

私は「ふたつきライティングデスク」でブログを書いています。

このデスクは太陽蟹座の父から譲られたものです。

                    コレ↓

img_7945.jpg

 

父は、とある地方の華麗なる一族の出で。。。(笑)

 

祖父の応接間には大きなソファーとたくさんの本

暖炉と、暖炉の上には立派な角つきの鹿の剥製がありました。

 

このサビアンシンボルを見ると

先祖の栄華の日々(のエピソード)と、

応接間の古めかしい、カビくさいにおいを鮮やかに思い出すのです。

 

 

☆☆☆

 

祖父が亡くなった後、叔父や叔母たちは

ワクワク金庫を開けたのですが。。。

祖父がきれ~~~~~~いに全部使って

何も残ってませんでした!

 

残っていたのは、売っても二束三文にもならない雑木林と

オシャレだった祖父(いわゆるホントのモボ=モダンボーイ)の

マフィアっぽいテイストの洋服だけ。

イタリア製生地のおあつらえなので捨てるのももったいなくて

体型が全く同じうちの父が着ています。

 

祖父は95歳まで現役医師で週3回出勤していましたが

96歳で風邪で入院し

 

「点滴無用。さすれば1週間で人は死ぬ」

 

と言い残して、本当に1週間後眠るように亡くなった

私の「生涯現役、ピンピンコロリ」のロールモデルです。

 

 がんばろっと♪

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

ステラフォルテ京都は

1.あなたの中に眠るポテンシャルを最大開花

  理想の人生へ導く星読み心理カウンセリング →★

2.一生の宝物、知的財産になる西洋占星術の知識と

  プロとして活躍できるスキルを学べる講座 →★

3.数秘術、パーミストリーケアなどのワンデイ講座 →★

 を提供しています。

 

カウンセリング、セミナーのお問い合わせは⇒★お問い合わせページ

または

インスタグラムDMへお願いいたします。

 

img_4550.jpg

 

 

 

 

 

 

 



ページ上部へ戻る